ハロプロ楽曲大賞2016〜℃-ute編〜

 

前回の記事で書きたい内容は決まっていると言いましたが、これです!

 

そう!第15回ハロプロ楽曲大賞'16

 

 

ハロプロ楽曲大賞とは、ハロヲタにとって、一年を締めくくる恒例行事。私も例に漏れず、投票する曲を決め始めたのですが……

 

 

5曲に絞るのが難しすぎる!

こうやって文字のサイズとか色変えるの、「二次元への最短距離(前記事参照:はじめに - 好きよ、微糖缶コーヒー。)」でやってたなぁ……

 

 

ノミネート作品全170曲を一気に5曲に絞るなんて至難の技……

 

そこで、お気に入りの曲をいくつかピックアップして個人的感想を添えつつ振り返れば、私の中で整理がしやすくなる!と同時に曲の布教もできる!一石二鳥!カモがネギを背負ってやってきた!CDに握手券がついてきた!

 

 

というわけです٩(^‿^)۶

 

それでは早速……

 

 

   作詞:つんく

   作曲:つんく

   編曲:AKIRA

 

f:id:smanriii:20170117172916j:image

℃-ute『Summer Wind』(℃-ute[Summer Wind]) (Promotion Edit) - YouTube

 

我らがつんくさん作詞作曲のSummer Wind。一般的にアイドルの夏ソングと言えば、水着!砂浜!アップテンポでキラキラ波しぶき!というイメージが強いですが、この曲は違います。

僕の楽曲のテーマは「もし、夏のコスメCMソングだったら!」的な勝手なイメージで作曲、作詞と進めていきました。
さあ どんどん大人になり、羽ばたいていくぞ!って羽を広げている女の子の歌です。(℃-ute 4/20 sg 「Summer Wind」|つんく♂オフィシャルブログ 「つんブロ♂芸能コース」 powered by アメブロ

とご本人も語っているように、「子供と大人の狭間、いや、もう大人だし。ビーチボールではしゃぐのはちょっと、ね。まあドライブデートなら付き合ってあげるわ。夏の雰囲気も楽しみたいし。」というような女の子をイメージします。メンバー全員が成人している℃-uteだからこそ歌える曲だと思います。

 

押し付け

締め付け

全部 愛じゃないエゴだよ

 

助手席には座るけど

何にも決めちゃいない

 

そんな出来事程で

本気でヘコまないよ

ただ少しはしょげてる

顔してる方が

安心するんでしょ

世話焼ける人

 

強くて、大人で、賢い女の子。いや、もう“女性”でしょうか。でもその中に垣間見える子供らしさが、20代前半の揺れ動く女心をすごく繊細に表していると感じます。

 

 

 

   作詞:角田崇徳

   作曲:石井浩平

   編曲:石井浩平

f:id:smanriii:20170117173019j:image

℃-ute『人生はSTEP!』(℃-ute[Life is STEP!]) (Promotion Edit) - YouTube

 

この曲もSummer Windと同じく、℃-uteにしか歌えない曲だと思います。ハロプロにこういう大人なグループがいなくなるのは、やっぱり寂しいし痛手だなぁ……。

 

仕事はきちんと今日もこなした

誰かに褒められなくても

真面目に日々重ねてる

楽をしてきたわけじゃないのに

いつの間に低くなってた?

ヒールの高さ 思い描いた目標(ゆめ)

 

℃-uteの解散が発表された今、改めてこの歌詞を読むと響くものがありますね……。また、このAメロの部分を聴くと、鈴木愛理岡井千聖の歌唱力、表現力は圧倒的だと痛感します。

 

 

 

℃-uteからはこの2曲を選びました。書き始めると、意外と長くなってしまうものですね。まだまだ書き足りない部分もありますが、とりあえずはこの辺りで。(楽曲大賞〆切の10日までに全部書き切れる気がしない)

 

 

ぁんりん