読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロプロ楽曲大賞2016〜Juice=Juice編〜

 

さて、今回はJuice=Juice編です。グループの順番?適当です。実はこの記事、2日ほど前からぽちぽち書き進めていたのですが、昨日(12/8)行われたハロ研学会で某教授が「楽曲から見るJuice=Juice」という講義をしてくださいました。その内容が素晴らしかったため若干ハードルが上がっている気がしますが、私なりに想いを詰め込んだのでご一読頂ければ幸いです。学会の話したらなんか文章が堅くなってしまった。

 

ちなみに学会の様子はこちらから見ることができます。他にも「わたしと春水と衣装」「カントリー・ガールズ〜娘。時代のDNAと創造性〜」など興味深い内容ばかりですので是非ご覧ください!

 

ここでひとつ。℃-ute編を読み返してて思ったのですが、私には音楽的知識がほとんどありません。小さい頃エレクトーンを習っていたので音符を読むぐらいならなんとか出来ますが、ファンクがどうとか、これは何年代の音楽だとか、そういう知識はほとんど持ち合わせていないのです。その分、歌詞の意味を考えたり、声質や歌い方に注目したりするのは大好きです。

 

と、前置きが長くなりましたが本題へ。それでは!張り切ってどうぞ!

 

 

  • 大人の事情/NEXT YOU

作詞:つんく

作曲:つんく

編曲:平田祥一郎

 

f:id:smanriii:20161208110939j:image

NEXT YOU(Juice=Juice) 『大人の事情』 フルコーラス - YouTube

 

まず大前提として、この曲はアイドルが主人公です。普段のハロプロの曲は、学校行ってバイトしてたまに恋してといった普通の女の子が主人公の場合が多いですが、この曲の主人公は違います。恋をしちゃいけない、だってそれがアイドルールだから。でも、なんで?私は歌が好き、ダンスが好き、それと同じように君のことが好きなだけだよ?と悩み苦しむアイドルなのです。

 

少し前ふと思ったのですが、Juice=Juiceは“夢”と“恋(愛)”について歌った歌が本当に多いです。

 

夢を語る 恋の練習
たまにゃそんな夜もいいね
(ロマンスの途中)

 

夢にみていた恋愛と
少々違うわね
(初めてを経験中)

 

愛してる 愛 愛してる
これは夢じゃないの
(イジワルしないで抱きしめてよ)

 

右手で夢を持ち
左手で恋をして
そんな風な生き方
出来ないのが私
(ブラックバタフライ)

 

夢も恋も両方
手に入れたい
伊達じゃないよ うちの人生は

 

今は夢見るように
愛が知りたいわたし
(Ca va?Ca va?)

 

恋愛と目標 両立できるとでも?
(チクタク 私の旬)

 

1番:小さな町の 小さな恋
恋とは 大きく 育てるものよ

2番:小さな町の 小さな夢
夢とは 目を 開けて見るもの
(生まれたてのBaby Love)

 

山を越えりゃ 夢はそこだ

 

恋に落ちるもありだろ

(Next is you!)

 

“夢”の意味が様々であること、全てが夢と恋を秤にかけている訳ではないことを考慮しても、ここまで“夢”と“恋”が出てくる歌詞が多いのはJuice=Juiceだけだと思います。

 

また、“夢”のみでてくる歌詞は

 

さあ歌おう 夢が詰まってる唄を

(天まで登れ!)

 

私が掲げてる

将来の夢

(アレコレしたい!)

 

夢ってさ届かないものだったけど
あなたに出逢えたから
(Wonderful World)

 

夢を語った 仲間たち

 

どうして 泣けちゃうの?

悔しさも 次の一歩も

幸せに思えるのは 夢の途中だから

 

どうして 泣けちゃうの?

夢に向かってるんでしょ?

(続いていくSTORY)

 

叶えようよ マジでっかい夢 絶対に

(GIRLS BE AMBITIOUS)

 

夢で見たとかそう言うんじゃないこの感覚

(選ばれし私達)

 

夢を語っても

寝ていても

仲間と過ごしても

(大人の事情)

 

一つ夢を 叶えたなら

次の夢に シフトチェンジ

(KEEP ON 上昇志向!!)

 

Go!夢を追え

Ready go!怖るるなかれ

Go!夢を追え

Ready go!未来をつかめ

(Dream Road〜心が躍り出してる〜)

 

 Juice=Juiceはインディーズ含めシングルとして19曲(MEMORIAL EDITは除く)、アルバム曲が9曲(カバー曲は除く)、配信限定が1曲と計29曲をリリースしていますが、その内18曲に“夢”という言葉が含まれています。こうして見ると、アイドルとしての“夢”を取るか、普通の女の子としての“恋”を取るか、夢と恋の間で葛藤する少女たちを描いた「武道館」のドラマ化をJuice=Juiceが務めたのも納得がいきます。

 

Juice=Juiceの歌う“夢”とは一体何なのでしょう。それは“恋”を我慢してまで叶えたいものなのでしょうか。どちらにせよファンとしては、その“夢”が叶う瞬間を一つでも多く見届けたい限りです。

 

 

 

  • Dream Road〜心が躍り出してる〜

   作詞:つんく

   作曲:つんく

   編曲:江上浩太郎

 

f:id:smanriii:20161208163737j:image

 

Juice=Juice『Dream Road~心が躍り出してる~』(Juice=Juice[Dream Road 〜My Heart is Dancing〜])(Promotion Edit) - YouTube

 

正直、初めてこの曲を聴いた時(つんくさんはもう才能が枯れ尽くしてしまったのではないか……)と思い、涙を流しました(;o;) 今となってはそんな過去の自分に右のフック左アッパーをお見舞いしたいです。ちゃんと聴け。

 

確かに、良さが一発では分かりにくい曲だと思います。つんくさんの作る、いわゆるスルメ曲。の中でもこの曲は特にスルメ度高めなのではないでしょうか。でも一度ハマるともう抜け出せない。ドンッドンッと鳴り響くビートに合わせて鼓動が動き出す。心が躍り出す。

 

今回のこの曲も曲を作った段階でCOOLでありSmartであり、そしてそこにはメッセージがあり、そして歌心がある。 そのようなことがテーマでした。

 

Juice=Juiceのメンバーもそうですし、まだまだこれから時代を背負っていきたい世代には「夢」を持ち、シャニム二突き進んでほしいとそう思います。(Juice=Juice 2016年10月26日 Sg「Dream Road~心が躍り出してる~」|つんく♂オフィシャルブログ 「つんブロ♂芸能コース」 powered by アメブロ

 

COOLでSmartなのに熱いメッセージが伝わってくる。Juice=Juiceは一人一人のパフォーマンス力が本当に高くて、かつユニゾン部分がすごく綺麗だと思います。Juice=Juiceのこれからが楽しみになる曲です。

 

 

 

  • KEEP ON 上昇志向!!

   作詞:前山田健一

   作曲:前山田健一

   編曲:ダンス☆マン

   ブラスアレンジ:川松久芳

 

f:id:smanriii:20161208172023j:image

 

Juice=Juice『KEEP ON 上昇志向!!』(Juice=Juice [KEEP ON: The Ambition to Succeed!!])(Promotion Edit) - YouTube

 

武道館公演で本編ラストを飾った曲として話題になった、通称きーぽん。もしつかぽんがまだ在籍していたら、高木紗友希大塚愛菜のコンビ名はきーぽんだったのか……とまぁそんな“たられば”は置いときまして。

 

まず何が好きかというと、作詞作曲前山田健一さん。前山田健一さんの十八番といえば、某電波なアイドルや某四つ葉のグループに代表されるようなアップテンポで転調アリアリ言葉遊びに派手な音色、といったイメージです。しかしそんな前山田健一さんが

 

青二才だって 揶揄されど

誰だって最初は 挑戦者

自転車に 初めて乗れた日の

涙 笑顔 忘れちゃいないかい?

 

めちゃめちゃつんく意識してるやん!!!「揶揄されど」なんて歌詞、普段絶対書かんやん!!!

 

この、“おヒャダ(私は尊敬の念を込めてこう呼んでいます)が、自身もリスペクトするハロプロつんくさんを意識したちょっと回りくどい歌詞”を書いているということに凄く興奮を覚えます。おヒャダ(;o;)よしよししてあげたいです(個人的趣味)(;o;)

 

この曲の赤羽橋ファンクらしさは編曲によるところも大きいのですが、もう何よりおヒャダがハロプロに楽曲提供をしているという事実……はぴ☆はびサンデー!以来、念願のハロプロへの楽曲提供……ワクワクが止まりません(;o;)

 

そして是非読んでいただきたいのがこの記事。「ダンス☆マン×ヒャダインがこぶしファクトリーで語る「赤羽橋ファンク」と「ハロプロ文法」 | こぶしファクトリー | BARKS音楽ニュースダンス☆マンさんとおヒャダの対談です。おヒャダと結婚したい(;o;)♡

 

 

 

長くなりましたがここまで読んで頂きありがとうございました。次はどのグループの曲にしよう……

 

  

ぁんりん